検索

インドETFで経済成長を取り込みたい!


インドETFはインドの経済成長を取り込めるでしょうか?

インド株を個別で持つことと、インドの指数に投資することの差はどこにあるのでしょう?


正直、僕もインド株を触り始めたばかりで、あまり知識があるわけではありません。


ただ、今の時点でインド株を始めるに至った動機を書き記しておけば、後々読み返せるので便利かな、と思いました。


ちなみに、僕のインド株は全てETFですが、その理由は以下4点です。(完全に個人の見解です。)


  • インドに限らず、新興国は先進国に比べて法律、政治状態、経済的な安定性等に不安があり、現在有力な企業に投資しても、(その企業自体に問題が無くても)何らかの環境変化によりその銘柄が倒産、国有化等の憂き目にあう可能性があるのではないかと考えた。

  • 現在の中国で多くの新しいビジネスが生まれているように、将来のインドで真に有力な企業はこれから誕生する可能性が高く、既存企業を吟味する意義は薄いのではないかと考えた。(もちろん、現在の指数銘柄にもないので、あくまで労力を払っての個別銘柄の厳選に意味が無いというだけですが。)指数なら状況に応じて入れ替えの可能性もありますし。

  • 英語もヒンドゥー語も、そもそも外国語ができない。(現地の資料が読めない・ニュースも分らない。)

  • そもそも個別株は買うこと自体ムズイよね?直接は投資できないし(ADR)。欲しくても買えない銘柄あるよね?


以上、4つの点で、インド株をETFで購入しています。

まぁ、正直インド株持ってるって人の大半がETFか投資信託だと思います。(多分)




ちなみに、なぜ、インド株なのかと言えば、ここ最近米株が上げていた時に下がっていた事と、間違いなくこれから大きく成長していく国である事。あとは資産が先進国に寄り過ぎていたので、新興国に幾分か振り分けたかった事。


狙いとしては、米国をはじめとした先進国が再び景気後退になってしまうような場合に、かつてのリーマンショック時の中国のごとく、逃避した資金を吸収して大躍進、僕は先進国株の値下がりで喰らったダメージをインド株の上昇で補う。みたいな感じでしょうか。

当然ながら、このまま世界全体が緩やかに成長していってくれても全然良いのです。インドはどっちにしろ成長していくでしょうし。


このように、将来の景気後退をヘッジしながら、ポテンシャルの大きいインドの成長を順当に取り込んでいくつもりで組み込んでいます。もちろん長期保有前提です。



ここまでが現在の僕のインド投資の考え全てになります。

至らない点も多いですが、今考えていることを正直に書きました。

果たして、この投資がどうなるか。

数年後、この記事をみて自分が何を思うのか・・・・・・。


とりあえず今よりは金持ちになっててね、未来の僕!!




102回の閲覧

最新記事

すべて表示

義憤

メロスは激怒した・・・・・!! アレってどう考えても短絡的ですよね。 無茶苦茶やろて。 飯塚さんのニュースがまたやってますね。 もう1ミリも投資関係無いんですが。 でも僕ね、義憤って素晴らしい感情だと思うんですよね。 人間が社会を維持するうえで絶対必要だと思いますね。 飯塚さんを叩いてる人は飯塚さんに何もされていません。 でも、もし僕が通り魔に刺し殺されたりしたら、 世の人々には「自分が刺されたわ

レバランス

最近グロ3がイキり散らした広告をツイッターのTLにねじ込んできたので、 調子が良いことを知りました。 久々に楽天の投信のメンツをざっと見てみると、 3倍~5倍のレバ投信たちがボンボコ出てきます。 5倍って凄いですよね。 水辺の資産を5倍すれば3億を超えます。 その規模で運用して儲けたならもうそら凄い増えそう。 個人的には、インデックス投信(ETF)とかも、賢い人が色々考えた結果生まれたもんなんでし

なんか

なんか日本株が下がったみたいで。 まぁ土日からちょっと不穏みたいなのはツイッターでも流れて来てたんですが。 本当に下がりましたねぇ。 水辺もワークマンが少し下がりました。 まぁリートが上がったんで別にって感じなんですが。 ツイッターではとんでもねぇことが起きた感じなのに、 水辺は上がるでもなく下がるでもなく。 ヨコヨコでした。 みんなの話題について行けないンゴねぇ・・・・。 まぁ本番は夜。 アメ株