検索

セルシウスとは何か


最近はセルシウスに更に追加投資を決行、いよいよ大勝負な水辺。


ところで。




セルシウスって何の会社だよ。




そんな疑問が頭に浮かんだ。



一体セルシウスとは何なのか・・・・。



これだけ投資しているのだ。



多少は知っても良いのかもしれない。



そう思った。




とりあえず、セルシウスとはダイエットに効果があるとか無いとか、そんな飲料を販売している会社のようです。



特茶のエナドリ版って感じですかね。知らんけど。



とは言え特茶は一応科学的根拠を消費者庁に認められてるっぽいんですが(トクホってのを取ってる)、セルシウスは自己申告に近いですね。



これはセルシウスの問題点で良く言われるところなんですが、個人的には別に大きなポイントでは無いと思っています。



僕はブルーベリーの成分が視力の改善に効果があるという根拠はないって話を何回かはテレビで見ましたが、それ以上にブ〇ーべ〇ーア〇のCMでア〇トシ〇ニンパワー!!って言ってるのを見てますし、きっと売れてるんじゃないですかね??



根拠とかそんなんより気持ちの問題ですよ。



てか、セルシウスの言ってる飲んで運動したら痩せますってそらそうだろって話で逆に当たり前すぎて否定できない。



飲んで運動する気が起きれば充分なんじゃないですかね??




味がマズいか美味いかですが、正直飲んだこと無いので分かんねーです。

ただ、アメリカのアマゾンでは売れてるようです。



僕はちょくちょくチェックしてるんですが、ずっと上位にいます。

今書いてる時点では、エナドリ部門1位です。


食品全体では2位。結構売れてそうですね。



アマゾンベストバイは1時間毎に更新と出ているので、コンスタントに売れているのではないでしょうか??



まぁ売れてるんなら良いんじゃないですかね??



割とアマゾンとかの売れ行きが分かるだけ小型株としては分かりやすい部類だと思ってるんですが。



まぁ結局良く分かんねー事には変わりありませんかね。





セルシウスはヴィーガンとか宗教関係者でも気兼ねなく飲める飲料である事を謳ってるんですが、これは割と良いと思いますね。



消費者の裾野を広げているようで、どちらかと言えば特定の消費者の支持を強固にしようとする戦略のような気がします。いや、分かんねーんですが。



間違いなく言えることは、セルシウスは従来のエナジードリンクと違って、オシャレでクリーンなイメージを大事にしているっぽいことですね。



パッケージからして、いかにも厳つくて、ギラギラしたモンスター、レッドブルに比べてセルシウスの真っ白な缶に果物の絵という感じはシンプルでなんか小洒落てます。



名前的にも厳つさよりシャレオツな感じを重視してそうですね。



なんとなく今後も良いイメージが続く限りは売れて行って利益も上がりそうですが、

逆に言えばこのクリーンさが損なわれるような事態がリスク要因ですかね。



ダイエット効果の根拠は特に気にしてませんが、


致命的な健康被害はもちろんですが、特にヴィーガンや宗教関係者にとって口に入れたらダメなものが実は入ってましたとか、そういうのはかなりブランドイメージに打撃だと思います。多分。




イメージで売ってるんで、印象悪くなったらブランドの価値はもうアレですよ。

そこはかなり怖いところですね。





一応CEOが公認会計士らしいんで、そこまで会計的な不正とかはやらかすことは無いと思いますが、まぁ保証にはなりませんよね。別に肩書がどうでもやるときゃやるでしょうし。




まぁとりあえず信じるしかないですね。





結局考えてみたが良く分からなかった。



どうせ水辺に分かることなんてないのだ。



今はただ座して決算を待つのみ。



もうすぐ2月も終わり、ついに運命の3月が近づいてくる。



決着の時は近い!!



水辺の投資ブログをこれからもチェックだ・・・・!!














1,138回の閲覧

最新記事

すべて表示

宿敵の出現

ゴールデンウィーク中に暇に任せて毎日更新という暴挙に出た水辺ブログ。 次のブログネタを思案する水辺のところに急報が届きました。 昨日登場したチャートの読める友人、彼がもたらした情報により事態は一変、穏やかな日々は終わりを告げ、血で血をぬぐう争いの火蓋が切られたのです。 楽天証券、その口座にあるトレードデスクの競合比較の欄に恐るべき名が記されていたのです。 その名は・・・ ピンタレスト 女性の間で話

トレデスを考える

トレードデスクが上がってます。 純粋に嬉しいです。 ところで、トレードデスクってどういう会社でしょう? 僕にも分りません。 何回も言いいますが、分らないものに投資してはいけません。 まぁ水辺はしてるけどね・・・・。 今日は記事かせぎの一環として、トレードデスクとはどんな会社か考えます。 真面目な銘柄分析を欲する方は、ここでブラウザバックしましょう。 では行きます・・・。 トレードデスクとは? なん