検索

ピラミッティング


ピラミッティングって手法があります。


買った株が上がって、多分良い感じだなって思うと更に買い増す奴です。


ナンピンの逆バージョンみたいなもん??まぁ僕も良くは知らないんですが()


なんとなく割安、割高の感覚で考えると、この手法はイマイチな気がします。


だって、ドンドン高い値段で株を買っていくんですから。



リスクも増えます。


まぁドンドン投資額が増えるので当然ですね。


ですが、僕は結構この手法が好きです。




少なくとも、あまり多くない水辺の試行回数中では、上手くいってます。


なんとなく感覚的にも、


上昇の確信が強まった株を買い増すのは、分からんでもない。



もし買値の倍になった株があったとして、それがそのまま上がり続けて買値の10倍になることが分かっていたら、誰だって買い増しますよね。


今から突っ込んでも5倍になるわけですし。



もちろん上がり目が無くなった時に買い増しても意味ないので、ある程度伸びが継続するものを買い増したいですね。



そうなると、やはり小型株になりますかね。



大きくなる余地がたくさんありそうじゃないですか???




いくつか小型株を選別して、



イマイチな奴を売って、



より良い、自信が深まったものに資金を集約していく。


最近はそれで結構良い感じです。



まぁまだこれをやり始めてから期間があんまり経っていないので、

たまたまかもしれませんが。



ただ、小型株への投資とピラミッティングって相性良いんかなって思いました。



まぁそれは水辺の今後の投資成績によってある程度検証できるでしょう。



今後の水辺の活躍を見逃すな・・・!!!



水辺の投資ブログをこれからもチェックだ・・・・・。

280回の閲覧

最新記事

すべて表示

月曜日

いや、まぁ日本株はイマイチでした。 それよりも朝に猛ダッシュマンにぶつかられたのが許せないんだが。 いつかやられると思ってたわ。 いやね、改札入ったとこで止まるとか、そういう落ち度がね、こちらにもあればまだね、分かる。いや許さんけどね。分かる。 けど全然なんかね、普通に次の電車待ってたら階段から上がってきたカスがね。 あぁカスってのはその猛ダッシュ野郎の事ですけどね。 こっちに勢いよくぶつかって来

セルシウスに替わるもの

言うてそうそう無い。 なんだかんだ色々考えていたが、なかなかセルシウスに替わるものが見つからない。 難しい限りである。 デジタルタービンも悪くはない。 だが、少しリスクを取りすぎか。 大型株で行くのもアリと言えばアリだが・・・・。 まぁ良いだろう。 税金も考えるとやはり難しい。 ここは握っておいた方が良いのだろうか。 ともあれ中国の何かが未だ解決していないので、どうなるかは未知数である。 短期的に

増える資産

何だか資産が増えている。 セルシウスは一時100ドルになった。 まぁ結局98ドルになったが。 デジタルタービンもプラスで引けた。 セールスフォースは良い感じに上がっている。 スタバはまぁ、今は良い。 問題はGRWGだ。 GRWGがプラマイゼロなだけで昨日は7250万を超えていた。 実際にはGRWGのおかげで7200万弱になっている。 おわかりいただけただろうか?? 問題はGRWGだ。 とは言え、水