検索

リバランス


僕は株以外のアセットを持つことに割と積極的なんですが、



何でかって言うと、なんか別方向に動くじゃないですか。



株が下がった時にね、債券は上がったりとか??



そういう不思議現象が起こるんですよ。世の中は。



それでね、僕はそういう時にこう、バコってね。

上がってるものを売って下がってるものを買うわけですよ。



リバランスって奴です。



実際には目分量な上に勢い()で下がってる方に大きく動かし過ぎるんですがね。

バランスなんてなかった。



まぁでも、結構良いもんです。

なんか上手くハマるとお金が増えます。




僕はフルインベストメント否定派なんですけどね。

やっぱり自分の裁量で動かせるアセットの余地が要るでしょ??



え??



けどお前最近までほぼ株にフルインベストメントだっただろって???





痛いとこ付くな。





けどね、意外かもしれませんがね。


僕はコロナ前までは株式の割合が全体資産の6割を切っていたので、

コロナで株式市場がクッソ落ちたから勢い余って全てをぶち込んだ結果が少し前までのPFなのです。



もう株も大きく上がり、資産も大きく増えました。

水辺のPFも徐々に現金や債券に分散したいところ。



しかしそこで起こった小型の大きな下落。



タービンは充分に下げている気がしたので、そこそこ上がってきていたアップルとアマゾンを削って買い増してみましたが、株式市場自体はそこまで下げてないという事実に気付きました。



勢いよく買ってしまって現金が若干減りましたが、ここは大型株を売って失った現金を回復すべきでしょうか。悩み所ですね。




日本のリートとかは別に心配してませんし、まぁ基本は問題ないとは思っていますが。



まぁ考えても仕方ない部分でもあります。



僅かとは言え労働収入もあるので、現金はちょっとづつ増えはする。

(なんか買わない限りは)



まぁそこら辺はなんか・・・良い塩梅に・・・、ね??


していきたい。




いつでも雰囲気投資、水辺です。



果たしてタービンへの追加投資は吉と出るのか、


それとも凶と出るのか。




その結末が知りたい人は、



水辺の投資ブログをこれからもチェックだ・・・・!!


465回の閲覧

最新記事

すべて表示

限界こどおじ

CXSEとお別れした水辺。 久々の大きな損切り。 なんか中国株が反転しそうだって?? はぁぁ!?ふざけんな!!! ともあれなんだかスッとしました。 何というか、中国株は安いんだけど。 結局政治が分かんないんで何も見えない感じですから。 もうここで撤退した方が良いかなって。 なので結局CWEBも買い増してません。 で、 なんか中国株が反転しそうだって?? ふざけんな!!! まぁ良いです。 めちゃくち

爆損・・・・!!

水辺・・・!! 爆損・・・・!!! いやまぁ、言うて100万未満ですが。 セルシウス・GRWGは上がりましたが、 CXSEとCWEBがめちゃくちゃ落ちたので、全体では損失。 ついに6400万台まで落ちてしまいました。 まぁ逆に言えばあれだけ中国株が落ちても100万未満に抑えたからセーフ(言うほどセーフか??) あ、あと。 ここで水辺、CXSEを全売りします!! 唐突な狼狽売り。 そしてCWEBに突

FIRE的な話

FIREという言葉。 なんかめっちゃ叩かれてますがね。 いや、良いだろって。 FIRE、良いじゃん。知らんけど。 てかFIREってなんだよ。 Financial Independence, Retire Early ですって。 日本語でオケ FIが経済的自由(独立?自立??)でREが早期退職ですかね。 けど、これなんかおかしいですよね。 いやね、水辺はちょくちょくFIREしてる人とか、目指してる人