検索

レバレッジファンドと不動産


ここら辺素人なんで申し訳ないんですが、


ローン組んで不動産経営するのとレバレッジファンドを買うのはレバレッジかける意味合いでは似てるような気がします。



実際は全然違うんでしょうが、どちらも詳しくないですしね。



なんとなく、日本のお金持ちには不動産で成功した方が多い印象です。



実際、利回り的には4~6%でも、不動産を担保に相当な借り入れをしているはずで、

その分手持ち資金に比べて大きな儲けを期待できそうです。


まぁ良く知らないんですが。




ただ、不動産経営ってめんどくさそうじゃないですか。




水辺の勤めいている会社はそんなに大きくないですが、創業は結構前らしく、

バブル時代は相当ブイブイ言わせてたそうです。



その時に買った不動産が今も残っているのですが、ぶっちゃけ負の遺産としか思えません。



中途半端な入居率、かかる修繕費、ちょくちょく会社にかかってくる苦情、そのたびに対応に追われる、というかそもそもずっと家賃を滞納している人が複数いる・・・・。



電球とかいちいち変えるのマジで面倒くさいですよ?

位置によってはこれ変えること想定してんのか?みたいな位置にあったりしますからね。



雨漏りとかの対応とか。ボロ過ぎるんだが・・・・。

てか最悪古すぎて崩れたりなんかしたら死人が出るし、割とガチで深刻な刑事罰まであるかもしれない。



まぁ水辺の会社の不動産は水辺には何の関係もない(そもそも水辺は不動産を管理する仕事でもない。電球変えたり草むしりさせられたり掃除させられたり苦情いわれたりするけど)

のでそこはどうでも良いんですが。



ただこれ自分でやったらかなり厳しそうですよね。


入居して家賃払わない人とか割と普通にいますからね。

それどうやって払わせるのかとか・・・・。


ちゃんと法律に則った防火設備とか、たまに火事とかで不動産の所有者逮捕されてますもんね。



まぁ間に管理会社?挟んどけば大丈夫なのかもしれませんが、その分はお金を抜かれるでしょうし、相当にやる気が無いと厳しそうです。



ちなみに需要としてはどうなんでしょうかね?


僕は郊外に住んでますが、田んぼのまわりに凄いマンションアパートたくさん建ってますけど、アレ半分も入ってないところ普通にありますよね。大丈夫なんかな?



ああいうの創るときにみんなで示し合わせていくつ作るとか決めてるわけじゃないでしょうし、普通に過剰供給されてる気がします。



人口減ってますしね。




ローンにも金利が付くはずですし、入居者が6割以下とかでも回るんかな??





水辺の会社のアパートとかもそうですが、中途半端に入ってると逆に困りますね。

潰せないし。




まぁそういうのは多分ちゃんとしたやり方をすれば大丈夫なんでしょう。うん。



ただまぁ人口が減ってるから不動産投資も勝ち組と負け組に分かれそうではあります。


買って放置してれば良い株に比べて色々大変そうですね。



ただ、レバレッジを効かせた方がお金が増えるそうなのは分かります。




ならレバレッジファンドならどうでしょう???



世の中にはゴーゴーバランスとかもありますしね。


5.5倍のレバレッジ。


500万の頭金で2750万の不動産を買うくらいのレバレッジですかね。



もちろん、不動産は簡単に借り入れられること以外にも、

収益の安定性(入居者が安定して入れば)がありそうですが。




ゴーゴーバランスやグロ3も、コロナで暴落したとはいえとりあえず耐えはしました。

ゴーゴーバランスはもうコロナ克服してます。


不動産の価値も(もしその時売ろうとすれば)下がっていたでしょうし。



水辺のような陰キャが不動産経営に手を出すのは危険ですが、

ゴーゴーバランスなら少なくとも苦情の電話で呼び出されたり逮捕されたりはあり得ないし、損失も投資額が上限なので割とありなのか???



良く分かんねぇな。



長期で持てたらかなり良いんですが。

果たして長期で持てるもんなのか。



とりあえず楽天ポイントが微妙にあったのでゴーゴーバランス買っときました(様子見)


100万くらい買ってみようかな。


120万円で600万円分の運用(ノーレバFANG+にリターンで負ける)



うむ。




小型株なんて数か月で数倍になるのに。




なんだかリターンの感覚が狂ってきた。


小型株爆益投資家はリターンの基準が小型株になってしまう。




金銭感覚が狂い、もはや手遅れな水辺。


陰キャなので不動産経営には向いていない。


グロ3とかゴーゴーバランスがその代わりになるなら、小型株とは違う長期の生業(と言っても買って放置だが・・・)にできないかと思った。


しかしそう上手い話も無いのだろうか。



まぁ良いさ。


その点はおいおい考えるとしよう。


とりあえず小型爆益で大儲けすれば、あとはまぁ何とかなる。



行き当たりばったりの水辺の投資。


その先に未来はあるのか。


それが知りたい人は、


水辺の投資ブログをこれからもチェックだ・・・・・。




閲覧数:266回

最新記事

すべて表示

はい。 4320万。 今日の朝はツイッターでヨコヨコと呟いていた水辺。 ところがどっこい。 蓋を開けてみれば40万も金が減っている。 4万じゃなくて。40万。 もうコイツは信用できない。 ともあれまだ4300万台。 昨日は何か上がったり下がったりしてたんですが、結局あまり大きな動きでは無かった。 特に方針に変更も無く、特に変わったことも無い。 とりあえず今はこれ以上の体重増加を防ぐため、ダイエット

はい。 何だかんだ4360万にまで戻した水辺。 とは言え5000万はまだ遠い。 とは言え4000万を割りかねない状態を回避。 一時的かもしれないが。 クラウドストライクを売って。SMHを購入。 やはり半導体を積み立てて行く。 そして今日当たりまた食らうのだろう。 あとはワングループも増やした。 地味にポジションも集約されているような気がする。 しかしSOXLはどうするか。 少し(大分??)見通しが

4260万。 危うく4000万を割るかと思いましたが、何や金曜は助かった。 絶賛爆損中の水辺ですが、ここは僕も我慢します。 すぐには取り戻せないという現実を受け入れてゆっくり積み立てて行く。 個人的には半導体を買いたい。 まだ下がりそうですが、まぁ付き合いますよ。 あとえにから株も買いたいのでおちるなら3000円以下に落ちて下さい。 いまだ大きな年初来マイナスを背負う水辺ですが、果たしてここから盛