検索

世の広さを知る


昨日セミリタイア関係のブログをたくさん見つけたというか、読みまして。


実はあんまり既にセミリタイアした人のブログとかは読んでなかったんですが、

面白い発見がありましたね。



目についたものをザーーーっと呼んだだけなので、実際の所間違ってるのかもしれませんが、


1000万~3000万くらいでセミリタイアしてる人も結構いるみたいですね。



驚きました。



あくまでザっと見た感じだと、



3000万未満(下手をすれば1000万かそれ以下!!)でセミリタイアする人と、

1億前後、あるいはそれ以上ある人。


結構色々いらっしゃいます。


年齢も幅が広いですが、やはり4000万~1億以上の人は40歳以上の方が多そうです。



1000万~3000万までの資産の人は、

凄まじい節約精神で生活費を下げ、何らかの収入源(ブログ収入はもちろん、月に3~5万ほどの収入が得られる何か)をしている傾向がありますね。



逆に億を超えてる人は割と悠々自適感が強いです。

節約の記事もありましたが、趣味の領域なんじゃないかなと思います。



特に、億単位の人は波があれどむしろ資産はドンドン増えている感じがしました。



いま水辺は2500万ちょっとの資産額です。



もし今仕事を辞めるとなれば、しばらくは生きていけるでしょうが、やはり再就職するか、月に数万稼げる手段を手に入れないと厳しそう。


実際、3000万未満でセミリタイアした人のブログを読んで感心したのは、その節約術より色々なことをやって月数万単位の収入を稼いでいることでしたね。



まぁ、そうなるとサラリーマンではないにしろ、個人事業主というか、脱サラしてスモールビジネスやってるみたいな感じに思えなくもない。


それはそれで大変素晴らしいことです。



ただ、かなり際どいラインの生活をしている方も多く見られました。

ザっと見た感想なので、たまたまかもしれませんが、普通に収入ー支出で赤字になってる人もかなりいた。



僕のような実家暮らしの甘々こどおじには、ここまでの切り詰めた生活、赤字が出ている状況は精神的にも結構厳しい感じですね。


仕事とどっちが嫌かの領域ですが。




ある程度の資産がある人だと、もはや切り崩してもそれ以上に増えるので、あまり「ギリギリ感」を感じませんでした。見た範囲内ですが。



やはり水辺も名前だけでも個人事業主として「社長」になっておきたいものですが、

現実的にはもう少し資産を増やして、「ギリギリライン」を超えてからの方が良いかなと改めて思いました。



僕はやっぱり、我慢したくないんですね。



お金がない中で楽しめるのも良いものですが、

僕はそもそも何か買う時にあんまり値札とかちゃんと見ません。


安いスーパーとかいちいち探さないし、正直電気代節約のために色々部屋をガチャガチャするのもめんどい。ポイ活?みたいなのもなんか面倒くさそう。



そんな怠惰でワガママな奴がギリギリでの生活はできない。不可能。



こういうのも才能というか、正しく生活力、人間力なのかもしれません。



もう、僕にはとてもできないって思っちゃうんですよね。



別に消費欲が旺盛でもないので、日々の生活単価は安いですが、

少しでも得する!!みたいな情熱は無いです。



なので、やっぱり投資でもう少し稼ごうと思いました。

それなりの資産がある人だとはっきり生活も違う感じに見えましたね。

やっぱりセミリタイヤ後も資産が増えるくらいで見積もっていた方が現実的かもしれません。てか、そもそも水辺はセミリタイアを目指してないんじゃなかったか??



そうなのよね。別にセミリタイアしたいわけじゃないの。

自由を得たいの。


けど世間体もあるから肩書だけ個人事業主にしてね。

あとは、まぁ気が向いたときに働いて、好きな時に休んで。

そういう生活がしたいの。



それセミリタイアじゃん。って言われたらつらいとこだけど。




まぁけど、どこに主眼をおくかですよ(言い訳)

僕は「経済的な自由」を欲してるので、

収入が低いならその分生活水準を下げれば良い!!という考え方にはならないのです。



労働も苦痛ですが、極貧節約生活も等しく苦痛です。



我慢したくないんです。



世の中を舐め切った甘々こどおじ故に。



別に高い車を乗り回したいとも思わないし、ブランド物の服も欲しくない。

そんなに普段ものを買いたいと思わない。


それは良い。



けど、買いたいときに、「これ買ったら今月赤字だからな・・・」とか。

普段の食事にも、「1円でも安く買わないと!!(使命感)」みたいな。


そういうひっ迫した状況に追い込まれたくない。

つらいし。


それでにっちもさっちも行かなくなってから、渋々再就職することになったりしたら、

今よりも凄惨なことになるのは目に見えていますしね。



やはり


セミリタイア!!!



よりは、



経済的自由!!!!!



って感じですか。




うむ。





まぁ今の会社は3500万あったら辞めるけどな。



辞めた後結局無職になりそうな感じがプンプンするが。



まぁ、数年凌げば5000万まで行けるから。3500万からは大分加速するやろ。



相場が平穏なことを祈る・・・・。



次の働き口を確保しないと・・・・。


いや、やっぱりもう起業を・・・・。



まぁそういうのも3500万作ってからの話だぁ!!!!

(思考停止)




けど真面目に5000万らへんで損益分岐点は超えそうですから、


そこが「自由」のラインだと僕的には思います。


そして3500万はそこまであと少し。


なにせ4割くらい増えたらいける状況。


割と近い。


影は踏んでるくらいの距離ですね。



そこまでいけたら、


僕も底辺労働者ではもうないハズ。


いや、底辺労働者なんだけど。



けども、自由に届きそうだからね。


気分は資産家だから。



3500万からも労働はするだろうし、5000万超えてもするかもしれんけど。


自由を得たらもう労働もただの趣味でしかない。



それまでとは違うのです。なんとなく。多分。



そういう感じだ。



ここは今年、3000万に乗せたい。



水辺の戦いを刮目してみよ!!!!



今年最後に笑うのはこの俺だぁ!!!!!!



水辺の投資ブログをこれからもチェックだ!!!!!!
















369回の閲覧

最新記事

すべて表示

月曜日

いや、まぁ日本株はイマイチでした。 それよりも朝に猛ダッシュマンにぶつかられたのが許せないんだが。 いつかやられると思ってたわ。 いやね、改札入ったとこで止まるとか、そういう落ち度がね、こちらにもあればまだね、分かる。いや許さんけどね。分かる。 けど全然なんかね、普通に次の電車待ってたら階段から上がってきたカスがね。 あぁカスってのはその猛ダッシュ野郎の事ですけどね。 こっちに勢いよくぶつかって来

セルシウスに替わるもの

言うてそうそう無い。 なんだかんだ色々考えていたが、なかなかセルシウスに替わるものが見つからない。 難しい限りである。 デジタルタービンも悪くはない。 だが、少しリスクを取りすぎか。 大型株で行くのもアリと言えばアリだが・・・・。 まぁ良いだろう。 税金も考えるとやはり難しい。 ここは握っておいた方が良いのだろうか。 ともあれ中国の何かが未だ解決していないので、どうなるかは未知数である。 短期的に

増える資産

何だか資産が増えている。 セルシウスは一時100ドルになった。 まぁ結局98ドルになったが。 デジタルタービンもプラスで引けた。 セールスフォースは良い感じに上がっている。 スタバはまぁ、今は良い。 問題はGRWGだ。 GRWGがプラマイゼロなだけで昨日は7250万を超えていた。 実際にはGRWGのおかげで7200万弱になっている。 おわかりいただけただろうか?? 問題はGRWGだ。 とは言え、水