top of page
検索

低ボラティリティ


株っていうのは大概ハイリスクハイリターンなもんです。


ですが、選択する株や分散次第では、ある程度ボラを制御できるのかもしれません。



ですが、真面目な話、ボラを抑えたいなら債券に投資するのもアリだと思うんですよね。



全世界債券の投信やETFありましたけど、思ったより大分良いパフォーマンスでしたよ。



中途半端に低PERの微妙な株を買って更なる下落で元本を毀損するよりも、よほど良い投資成果を期待できそうです。



僕もコロナで株式市場が大きく落ちる前は債券を結構持ってたんですが、今は全く持ってないんですよね。


あえて言うならゴーゴーに含まれてる奴くらいですかね。



株式オンリーの投資家に、

含み損の大きさで悩むくらいなら債券入れたら?なんて言ったらもう間違いなくキレられますが。



まぁでも、別に投資対象は何でも良いでしょう。

儲かるなら。あるいは自分の資産を守れるなら、ですか。



配当金生活や低ボラで安定運用したい人は普通に債券を多く取り入れていったら良いのではなかろうか。



真面目に僕はもう少し資産が大きくなってきて、安定運用でも充分だと思ったら普通に全世界株式と全世界債券でガチガチに固めることも考えてます。



もちろん今の底辺労働階級では小型爆益やレバレッジETFで一気にお金を増やしたいですが。



たまに最終的にプラスなら良い、くらいの感覚で投資をしている人がいますが、


別にそれ自体は全然かまわないと思いますが、


求めているリターンに対して株式はリスキー過ぎるので、真面目に債券への投資も考えて良いのではないでしょうか。



割とマジで債券のパフォーマンスで満足できないなら株、


VTで満足できないならもっと尖らせていく、



ってな具合で、ある程度求めるリターンで戦うステージを決めた方が安心感があると思うんですよ。



大きく儲からなくても良い的なツイートとかちょくちょく見るんですが、

債券じゃいかんのか??



いや、そこにこだわりがあるのなら、別に良いんですが。



けど良いよ債券。



こだわりが無くて、なんとなく債券投資してなかった人はこの機会に見てみると良いかもしれません。




まぁ若くて低収入な水辺みたいなのが債券買ってるのもどうかと思いますがね。



できる限りリスク取って爆益を目指すなら、要らないものです。



まぁなんか、何とは言わんけど、別に債券じゃいかんのか??



と思ったのもあったりするんで。




まぁリートとかゴールドとか、オプションとか色々あるし、



別に水辺も全く使いこなせてはいないんですが、



上手く使えれば投資の幅も広がりそうです。




まぁなんも考えずにシンプルにVTだけ買ってても充分儲かるとは思いますが。





水辺的にはまだ株式ばかりで頑張りたい。




まずは資産を大きくすること。それが肝心。

果たして上手くいくのか。



またいずれ債券投資家水辺が帰ってくる時が来るのか・・・。


今はまだ分からない・・・・。



その先が知りたい人は、



水辺の投資ブログをこれからもチェックだ・・・・・!!



閲覧数:212回

最新記事

すべて表示

はい。 割と久しぶりの水辺ブログ。 見てみると前は1/9でした。こんなに空いたのは超久しぶりです。 何があったかって?? 何もありませんでした。 普通に忘れてました。 スプラばっかやってて忘れました。 ダイナモローラーが強化されましたね。 皆さんはもう振ってみましたか?? あれ振ると嫌な事全部忘れられますよ。何か怪しげな魔剤も出せますし。 まぁでも投資もそこまで動いてません。 年初来からは120万

はい。 いつの世も・・・・・労働か。 この世の地獄ですね。 この3連休は割と充実していたような気がしなくも無くもない。 最後にブログに今のPFでも書いて締めくくろうと思ったけど時間がかかるしタルいから後悔している。 ざっくり今のPFは 世界株式ETF  400万 マイクロソフト 400万 グーグル    370万 SMH      350万 アップル    350万 ユナイテッドヘルス 260万

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 はい。 今年最初の水辺ブログ。 とりあえず今の資産額は。 ¥41,128,137 なんか年末より7万円くらい減ってますね。つらい。 この金額を増やしていく。 水辺の体調も割と回復してます。そもそも体調が悪いのが一時的だった説。 今年はまず準富裕層に復帰し、できればまた6000万台に戻したいですね。 今年こそ爆益を掴みたいものだ。

bottom of page