検索

勝てば全てが許容される


勝てば全てが許容される。



それが小型株爆益投資。



まぁどんな投資もそうっちゃそうですが。



ともあれ、インデックスや大型株に突っ込んで落ちるよりも小型で損失を出すほうが色々ダメな感じがします。


小型株投資家は勝てば良い。


勝たなければもうただのアホだ。



インデックスならまぁ一時期悪くても反発は見込めますし、大型株で損失を出してもまぁまだ言い訳はできる。


昔はIBMで損失を出しても責められなかった的な話がまぁびっくりするくらい色んな投資本に書いてあります。


なんか絶対書かないといけない決まりでもあるんですかね??



まぁとにかく、今でいうGAFAM?での投資で損失を出してもまぁなんかしゃーない感はあるかもしれません。(損失はしゃーないで済むかはともかく)


けど小型で爆損したら良い笑い者だよな??



世界レヴェ~ルのピエロになっちゃうよな??



やっぱ小型は勝たないとダメだ・・・・。



勝てば全てが許される。


QDの損切りも。


グロ3の損切りも。


ホテルが絶賛含み損なのも。



全てが許される。



小型は勝ちさえすれば良いんだ。

勝ちさえすれば肯定される当たり前だ。



開き直り絶対主義。




ともあれ、今はトレデスが頑張ってくれてるので全てが許されてますが、

こういう時こそダメな投資先を整理したり色々やらないといけませんね。



尻に火がついてからでは上手くやれるか分かりませんし。



というわけでプットオプションを購入したり、新しい鉱脈を探したり、

一生懸命トレデスを応援したり、できることはやりましたが。



普段からあまり何も考えていないので、これ以上考えると逆にパフォーマンスが悪くなるかもしれませんね。



より良い小型株爆益投資を目指し、今日もフィーリングを磨く水辺。


勘で爆益を掴む。



どんなピンチでも自分を曲げない・・・・。

まっすぐな僕で行く!!!!(大嘘)



水辺は爆益を掴めるのか!?


それとも愉快なショーを提供するだけか!?



その答えを知りたい人は・・・・



水辺の投資ブログをこれからもチェックだ・・・・・!!!!!


234回の閲覧

最新記事

すべて表示

蛮勇

はい。 なんか最近、 コロナ底でリスク取ってたら爆益だったんですよ!! みたいな話が散見されます。 はい。その通りです。 ほんそれ。 当然だよなぁ?? 水辺もコロナショックで一気にお金が増えたので(2020年始めは2100万くらいでしたしね)、その点異論は全くありません。 ただまぁ、しかしですね。 当然っちゃ当然なんですが。 もう去年の底ってどこか分かってるわけじゃないですか。 いやね。 分かりま

臨時収入を得た

森トラスト総合リートから分配金の通知が届きました。 そういや出ますよねぇ。 普通に忘れてました。 まぁ逆に意識してない分、臨時収入みたいで嬉しいですね。 リートは野村証券で信用の代用証券として差し入れてますが、 (森トラスト  12口・ビルファンド 2口・日本リート  2口で、だいたい400万くらい。) 金額としては割と大きいので、分配金も結構貰えます。 ビルファンドと日本リートの分配金もそのうち

微増と盤石

昨日はセルシウスが上昇し、他もまぁちょっと上げたので資産が80万ほど増えました。 わずかな上昇ですが、まぁこんなもんでしょう。 もしこれがボーナスの金額なら飛び上がって喜ぶんですがね。 どうしてこうも感覚が違うのか。 現状割と盤石というか、 セルシウスは恩株だし、アップルやアマゾン、エヌビディアは心配してないし、 CXSEは上がってないけど(ETFなので)多分大丈夫だろうと思ってるし、 COOPは