検索

小型のターン


なんか最近は特に小型株のパフォーマンスが良いとか。


いや、実際水辺は爆益なんですが、小型株全体がとても良いパフォーマンスだったようです。



この流れは維持されるのでしょうか??



大型株に再び資金が流れる可能性もあるでしょうが、まぁ読めないので気にしても仕方ありません。



とはいえ、早く金持ちになりたいので、できるだけ長くこの勢いを維持して欲しい。



来年もこの勢いが続いていくのなら、来年中に充分な資産を築くことができる。



そうなったら更にPFを安全なものにするだけ。


その後で大きく調整されても大丈夫です。



まぁそんなに上手いこと行かないでしょうが、

しばらくは各国も金融緩和を続けるでしょうし、あとちょっと頑張って欲しい。




仮に長期目線で見たとしても、今持っている小型株は有望だと思います。

名前が強そうですからね。



じっくり持って上がるのを待っても良い。



ですが、やはり下がっているときより、上がっているときの方が選択権があるので良いですね。



爆益した後でインデックスに乗り換えたり、現金比率を高めたりはできますが、

爆損した後でインデックスに乗り換えても元からインデックスに投資してるより明らかに損ですし。



上昇気流に乗っているときは選択肢が多いのです。



貧すれば鈍するという身も蓋も無い言葉がありますが、



水辺のこれまでの人生から考えるに、これは真を突いています。



時間が無いときほど焦ってミスをするし、

余裕がないときほどしょうもないことでキレるし、

お金が無いと小型株爆益投資しか這い上がる手段がありません。




多いということはそれだけで優位。



戦いは数だよアニキ・・・。




含み損が大きすぎればもう無限ナンピンしながら値上がりを待つくらいしかすることが無い。




水辺の投資の選択肢も、上がっているときの方が多くなるはず。



6000万、7000万ともなれば、沢山ガチャガチャPFを組めるでしょう。



この資本主義の世の中を見る限り、富める者がより富むのが現実なのです。




ここらへんの「貧する」ことへの感度が鈍いのはいただけません。



万年含み損を抱え、それを解消することだけに頭がいっぱいになってしまいます。



長期投資と言いますが、さすがに個別株で投資するなら1~3年の間に成果がでるような投資でないと厳しいのではないでしょうか??(水辺なんて半年しか我慢できない)



その間に資産を2倍や3倍にした人たちが自分の銘柄に後乗りしてくるかもしれません。

さすがに2年も3年も成果が出ないとなるとそのままの投資を続けるのかは自問すべきでしょう。


だんだんハードルが下がって、損失さえ消せれば良いとかになってたら要注意ですね。



まぁそうそう数年単位で成果が出ないとかは無いでしょうが。





できる限り毎年増やしていけるように頑張りたいですね。



ついに今年も最後の1か月。


今年も来年も良い年にしたい。



今年はかなり好調でしたが、

同じくらいではないにしても、来年も爆益を掴みたい。



来年の選択肢を増やす意味でも、今年ももうちょっと頑張って欲しいですね。


とりあえず4000万をちゃんと突破したい。



あと1カ月、ラストスパートの結末を知りたい人は、



水辺の投資ブログをこれからもチェックだ・・・・!!
















311回の閲覧

最新記事

すべて表示

経験にお金使ってるから論

まぁ、良いと思いますけどね。 株クラにいると「資産○〇○万円達成しました!!」みたいなツイートを見ることは多いです。 それに対して「へ~凄いですね!!僕は経験にお金使ってるんで貯まらないです!!今しかできない経験してるんで!!」とか絡んでるリプとかもちょくちょく見る。 いや、知らんがな。 正直に言え、自分より金持っててムカつくと。 (逆にそういうリプは好感が持てる。自分より金持ちは基本敵だからな。

下方修正

本日、水辺ファンド・メガトンCEOの水辺氏より、 本年度の資産目標について下方修正するとの発表があった。 従来の目標である年内1億円以上を大幅に下方修正し、8000万円とする。 この下方修正について水辺氏は、「俺は悪くない。市場が悪い。」と説明している。 現時点での水辺ファンドの資産評価額は6850万ほど。 年初来で40%程のリターンとなっている。 1億円に至るためには今年も100%以上の投資リタ

爆益、再び

昨日は爆益でした。 セルシウスがなんかめちゃくちゃ上げましたね。 デジタルタービン、セールスフォースも上がって文句なし。 良い感じに大きく資産が増えてます。 とは言え6800万ほど、まだまだYHには程遠いです。 7000万に到達するのはいつになる事やら・・・・・。 セルシウスが上がってきたのも当然嬉しいんですが、デジタルタービンが許されてる感じがするのも良いですね。最近は60ドル台を死守しています