検索

微増と盤石


昨日はセルシウスが上昇し、他もまぁちょっと上げたので資産が80万ほど増えました。


わずかな上昇ですが、まぁこんなもんでしょう。



もしこれがボーナスの金額なら飛び上がって喜ぶんですがね。

どうしてこうも感覚が違うのか。



現状割と盤石というか、

セルシウスは恩株だし、アップルやアマゾン、エヌビディアは心配してないし、

CXSEは上がってないけど(ETFなので)多分大丈夫だろうと思ってるし、

COOPはなんか増えてるし、そもそも全体的に一つ一つが致命傷になるほどでは無い。



敢えて言うなら、GRWGでしょうか。



まぁここも別にそこまでウエイトが大きいというほどでもないので。



仕事の収入(微々たるものだが)もあるし、正直盤石でしょうか。



逆にやる事が無いですね。



世間は一時眠りについていた小型株爆益投資家達が再び目覚め、

ツイッターを闊歩する時代が到来。



ここは水辺もブイブイ言わせたいのですが。



なんとも慎ましやかなPFとなっております。



個人的に大型テックが鉄板の割に安めなのがつい買ってしまう理由ですね。



めちゃくちゃ安いとは言いませんが、そこそこ。まぁこんなもんかなってくらいのお値段。



アレですかね。



素晴らしい企業をそこそこの値段でって奴ですか。



まぁCOOPなんていうウ〇コ企業を買ってて言うことでは無いですがね。



お祭りの流れに乗れず、しばらくは慎ましい投資になるかもしれませんね。



個人的に今年1億の可能性はまだ普通にあると思っていますが、

急激に上がる要素もセルシウスの戻し以外はあまりないので、ズルズルゆっくり昇って行く感じになりそうです。




ワークマンをもっと買っておいた方が良かったかな。

ただ信用なのでねぇ。



ワークマンに関しては良い感じだと思うんですよね。

割と衝動買いでしたが、今は結構良い買い物だったと思ってます。



場合によってはもう少し追加するかもしれません。




そんな感じですかね。



セルシウスの公募である程度資産は減りましたが、

年初来リターンは32%くらい。まずまずです。


セルシウスの値が戻せばもう少し上がるでしょう。



1億に届くには今年も資産を倍以上にしないといけません。


果たして可能なのか。



その答はまさにここからの水辺の立ち回りにある。




刮目して見よ!!(ドライアイ)





水辺の投資ブログをこれからもチェックだ・・・・!!






582回の閲覧

最新記事

すべて表示

限界こどおじ

CXSEとお別れした水辺。 久々の大きな損切り。 なんか中国株が反転しそうだって?? はぁぁ!?ふざけんな!!! ともあれなんだかスッとしました。 何というか、中国株は安いんだけど。 結局政治が分かんないんで何も見えない感じですから。 もうここで撤退した方が良いかなって。 なので結局CWEBも買い増してません。 で、 なんか中国株が反転しそうだって?? ふざけんな!!! まぁ良いです。 めちゃくち

爆損・・・・!!

水辺・・・!! 爆損・・・・!!! いやまぁ、言うて100万未満ですが。 セルシウス・GRWGは上がりましたが、 CXSEとCWEBがめちゃくちゃ落ちたので、全体では損失。 ついに6400万台まで落ちてしまいました。 まぁ逆に言えばあれだけ中国株が落ちても100万未満に抑えたからセーフ(言うほどセーフか??) あ、あと。 ここで水辺、CXSEを全売りします!! 唐突な狼狽売り。 そしてCWEBに突

FIRE的な話

FIREという言葉。 なんかめっちゃ叩かれてますがね。 いや、良いだろって。 FIRE、良いじゃん。知らんけど。 てかFIREってなんだよ。 Financial Independence, Retire Early ですって。 日本語でオケ FIが経済的自由(独立?自立??)でREが早期退職ですかね。 けど、これなんかおかしいですよね。 いやね、水辺はちょくちょくFIREしてる人とか、目指してる人