検索

衝撃と畏怖


水辺は楽天証券で米株を買ってるんですけどね。


いま楽天証券には大体6000万くらいあります。


若干の待機資金を除いて、ほとんど米株の評価額ですね。



で、野村證券で日本株と信用をやっていると。

(って言っても投信とETFばっかりだが)


こっちが600万くらい。

信用で400万弱ポジションを取っているので、大体1000万くらいの運用です。



まぁ、なにが言いたいかと言えば、野村の運用額は水辺にとっては大した金額では無く、

特に信用分を除けばもう全体の1割にも満たない額なのです。



しかし。



気付いてしまった。



ここ最近、毎日大体1~2万くらい野村で増えてる。


主にREITの調子が良く、世界株式も悪くない。



そして、その1~2万。


普通に水辺の日給換算額より上である。



ぶっちゃけ、このまま行けば野村の月の運用益だけで水辺の月給を超えかねない。



こんなことがあり得るのか。



いよいよ労働の意味を見失いそうである。



これいよいよ労働の終わり見えてきたな。



ともあれ、まだ7000万にも届いていない。



世界株式が大部分の安定したPFの完成を見るまで、油断せずに行きたい。



仕事も大した負荷ではないし。



ただホントに通勤がつらい。


ていうか眠い。


いっぱい寝たい。



最近セルシウスの元気が無く、EXPI頼みの水辺。


もうセルシウスは決算までこの状態かな・・・。


あまりにもEXPIが上げるので、だんだんセルシウスのウエイトに近づいてきた。


いつの間にか25%くらいある。



このままEXPIが爆益を続けるのか、


それともしばらくは水辺PFは沈黙するのか、


はたまたセルシウスが意地を見せるのか。



マジでどうなる・・・??


気になる人は、



水辺の投資ブログをこれからもチェックだ・・・・!!






1,509回の閲覧

最新記事

すべて表示

月曜日

いや、まぁ日本株はイマイチでした。 それよりも朝に猛ダッシュマンにぶつかられたのが許せないんだが。 いつかやられると思ってたわ。 いやね、改札入ったとこで止まるとか、そういう落ち度がね、こちらにもあればまだね、分かる。いや許さんけどね。分かる。 けど全然なんかね、普通に次の電車待ってたら階段から上がってきたカスがね。 あぁカスってのはその猛ダッシュ野郎の事ですけどね。 こっちに勢いよくぶつかって来

セルシウスに替わるもの

言うてそうそう無い。 なんだかんだ色々考えていたが、なかなかセルシウスに替わるものが見つからない。 難しい限りである。 デジタルタービンも悪くはない。 だが、少しリスクを取りすぎか。 大型株で行くのもアリと言えばアリだが・・・・。 まぁ良いだろう。 税金も考えるとやはり難しい。 ここは握っておいた方が良いのだろうか。 ともあれ中国の何かが未だ解決していないので、どうなるかは未知数である。 短期的に

増える資産

何だか資産が増えている。 セルシウスは一時100ドルになった。 まぁ結局98ドルになったが。 デジタルタービンもプラスで引けた。 セールスフォースは良い感じに上がっている。 スタバはまぁ、今は良い。 問題はGRWGだ。 GRWGがプラマイゼロなだけで昨日は7250万を超えていた。 実際にはGRWGのおかげで7200万弱になっている。 おわかりいただけただろうか?? 問題はGRWGだ。 とは言え、水