検索

アマゾン


アマゾンって良い会社ですよね。


最近水辺は会社でインターネットやパソコンの勉強という名のネットサーフィンをしているんですが、


AWSってなんか凄く良いものみたいですね。




凄い・・・。


なんだか凄いぞ・・・・!!



水辺、感心しました!!



なんかアメリカで過激な人が議事堂を襲撃したとかで、

その人たちが好んで書き込んでたSNS?的なものがAWSからホスティング??を切られてサービス継続できなくなった的な話が前出てましてね。


なんかまた復活したって今日見ましたが。



まぁとにかく、AWSってのに切られるとそんなに致命的なんか??って思って調べてみたら、何だか凄そう(水辺感)。



とりあえずAWSってのはもうクラウド時代のインフラみたいなもんなのかなって思いました。


しかも、このAWSってのは、アマゾンのECビジネスの為に作った何かを利用したものだということで、なんか効率良さそう。



最近は更に5Gに向けた新しいコンピューティング?を強化していくみたいで、最近めちゃくちゃコロナ禍で儲けてるので、投資も進むでしょう。多分。



あとなんか、アマゾンの配送サービスもやっぱりECの為に整備して行ってるけど、

これいずれはAWSみたいに外部に開放して、運送事業でもアマゾンが世界最大手になるんじゃね?って話も見ました。なんだか凄いですねぇ(水辺感)



情報社会と物質社会の極めて重要な、核心的なインフラをアマゾンが担うことになるなら、

これはもう強すぎる。



最近は株価も良い感じに低空飛行してるみたいだし、買っちゃおっかな~なんて。



セルシウスを売るほどでは無いですが、今の現金の中から債券感覚で行けないか。

流石に勢いで行き過ぎか。



株式を債券感覚で持つのは危険と思いますが、アマゾンがガチ世界インフラ企業であるのなら、そこらの鉄道株とか公益株よりもずっと「固い」企業なのかもしれません。




資産規模が増えて投資先に困ったらアマゾンを持つのも良いかもしれない。



なので水辺は明日もアマゾンについてネットサーフィンしようと思った・・・・。




水辺の投資ブログをこれからもチェックだ・・・!!


613回の閲覧

最新記事

すべて表示

蛮勇

はい。 なんか最近、 コロナ底でリスク取ってたら爆益だったんですよ!! みたいな話が散見されます。 はい。その通りです。 ほんそれ。 当然だよなぁ?? 水辺もコロナショックで一気にお金が増えたので(2020年始めは2100万くらいでしたしね)、その点異論は全くありません。 ただまぁ、しかしですね。 当然っちゃ当然なんですが。 もう去年の底ってどこか分かってるわけじゃないですか。 いやね。 分かりま

臨時収入を得た

森トラスト総合リートから分配金の通知が届きました。 そういや出ますよねぇ。 普通に忘れてました。 まぁ逆に意識してない分、臨時収入みたいで嬉しいですね。 リートは野村証券で信用の代用証券として差し入れてますが、 (森トラスト  12口・ビルファンド 2口・日本リート  2口で、だいたい400万くらい。) 金額としては割と大きいので、分配金も結構貰えます。 ビルファンドと日本リートの分配金もそのうち

微増と盤石

昨日はセルシウスが上昇し、他もまぁちょっと上げたので資産が80万ほど増えました。 わずかな上昇ですが、まぁこんなもんでしょう。 もしこれがボーナスの金額なら飛び上がって喜ぶんですがね。 どうしてこうも感覚が違うのか。 現状割と盤石というか、 セルシウスは恩株だし、アップルやアマゾン、エヌビディアは心配してないし、 CXSEは上がってないけど(ETFなので)多分大丈夫だろうと思ってるし、 COOPは