検索

構想


3000万を超えたらやりたいことがあったんですが。


一瞬で転落しまったので、まだまずは3000万を超えることを考えたい。



しかしまぁ、そろそろ次の構想を練っておいた方が良いでしょう。



今月末の給料からは(ついに最低賃金を抜き去りますよ!!)新構想を意識した買い付けを行いたいですね。



では、新構想(仮)をでで~んと打ち出しましょう!!




株式以外の割合を増やす。




以上です!!




はい。



わかります。



言いたいことは分かります。




おいおい、まだブラウザバックは早いんじゃないか???





いやね。これは結構昔に遡るんですが。



「資産を増やす」という面でも株式以外のアセットを持っておいた方が良いんじゃないかと考えた時がありました。



上のリンクが過去記事になりますが、

(見なくても特に今回の内容が分からんとかは無いです)



まず探してくるのがクソ大変ですね。

水辺の投資ブログってマジでそこ不親切なんで。



あとなんかやたら長いですね。

むかしはこんなにたくさんの文字を1つの記事に書いてたのか。




まぁ上の記事で重要なのは最後だけです。



株式100%のPFより一部リスクの少ない資産を組み込んだ方が逆に儲かるんじゃないか的なシミュレーションを作ったのですね。


あの時からPCを替えたので当時のデータが無くなっちゃった(テヘ♡)



面倒くさいので過去記事を引っ張りました。

ぶっちゃけそこまで見る必要はありません。


もし良く分かんなかったらリンクの記事を見て、

もしそれでも分からなかったら諦めて下さい。



別に水辺が正しいことを言っている訳では無い。


珍説の説明資料がリンクにあるだけだ。




だから分かんなかったらダメとかは無い。

結局適当な考えを書いてるだけだからな。





で、



本題に戻りますが、



最近僕はね。資産形成とボラについてふんわりと考えていたのです。



基本僕は、投資のリターンは負ったリスクに比例すると考えています。



一方で、リスクが大きく、ボラが激しいと、下落相場で大きく資産が減少する場合があります。



上手くこのアップダウンの動きを利用し、良い感じに資産を増やせぬものか。



ちょうど2~3月のような大きな下落で一気にほとんどの資産を株に替えたことで、たくさん儲けられたように。



9月中のちょっとした下落でも、そこそこ有効だった気がします。


まぁ言ってもテラドックを売ってTECLは今のところ成功はしていませんか。

これからどうなるかは分かりませんが。




重要なのは小型株から小型株、小型からレバレッジETFではボラが似たようなもんなんで、

乗り換えが有効にはなりづらそうということです。



それなら、とてもボラの激しい資産、そこそこ安定した資産というように、明確にボラが違うものを持っておいて、そこで相場が大きく凹んだ時にボラの小さい方を売って乗り換えれば良くね??って話です。



どうせボラに差をつけるなら、株式以外のアセットを買った方が良いでしょう。

あたりまえですが。



債券を考えていますが、金や現金比率を高めるのも良いかもしれません。



今年は市場が大きく下げましたが、すぐにまた上昇し、今年全体で見れば1月1日からダウはあんまり落ちておらず、ナスダックに至ってはむしろ大きく上がっています。



別にいつ市場が落ちるかなんて分からんので、単にボラの違うものをいくつか混ぜるだけですが、全てハイボラに振り向けるよりもなんか効果が高いとフワッと思っています。



まぁ元々プットも買っているんですが、他にもなんか市場と逆相関に動くものがあったら買うかも。



割合はまぁなんか・・・適当に考えます。



あんまり今の株を売りたくはないですが。

課税だけで逆にパフォーマンスが下がりそう。




基本的に全て手動・割合も適当。


ルールとかも儲けません。



僕はマイルールとか嫌いなんで。




マイルールでリバランスするタイプの投資は自動でリバランスしてくれるETFを自力でやってる感じだと思いますが、


折角自力でやるなら厳格なルールとかは定めたくないです。



その時に一番良さげなことをしたら良いんじゃないだろうか。


それが個人の裁量で投資するアクティブ投資家の醍醐味というものではないだろうか。




まぁとにかく、雑多に書いたことをまとめると、


ボラの激しい株に投資しつつ、ボラの少ない資産も持つことで下落時に買い増し余地を造って爆益。



ってことですね。



上手くいく保証はないですが。



まぁそれはこのブログで実際に実験する形になりますね。




結果は爆益か。



それともクソザコパフォーマンスか。



その結末が知りたい人は、




水辺の投資ブログをこれからもチェックだ・・・・・!!
















276回の閲覧

最新記事

すべて表示

レバランス

最近グロ3がイキり散らした広告をツイッターのTLにねじ込んできたので、 調子が良いことを知りました。 久々に楽天の投信のメンツをざっと見てみると、 3倍~5倍のレバ投信たちがボンボコ出てきます。 5倍って凄いですよね。 水辺の資産を5倍すれば3億を超えます。 その規模で運用して儲けたならもうそら凄い増えそう。 個人的には、インデックス投信(ETF)とかも、賢い人が色々考えた結果生まれたもんなんでし

なんか

なんか日本株が下がったみたいで。 まぁ土日からちょっと不穏みたいなのはツイッターでも流れて来てたんですが。 本当に下がりましたねぇ。 水辺もワークマンが少し下がりました。 まぁリートが上がったんで別にって感じなんですが。 ツイッターではとんでもねぇことが起きた感じなのに、 水辺は上がるでもなく下がるでもなく。 ヨコヨコでした。 みんなの話題について行けないンゴねぇ・・・・。 まぁ本番は夜。 アメ株

現金

今日はもうアニメ見たくらいしかなんもしてないですね。 vivy見てました。 資産のうちの現金比率なんですが。 今見た感じだと、現金比率はほぼ2%ピタですね。 何とも微妙。 もう少し多くても良いと思いますが。 なんか勝手にね、減っちゃうんだなぁこれが。 INFYとかストーンとかに化けちゃうんだなぁ。 やっぱりね。現金はあった方が安心ですよね。 まぁ無いんですけど。 こういう時に給料が高ければ現金比率