検索

PFの資産クラス内訳


最初に、2日前の記事で書いた保有株式の中で、全国保証が抜けていました。あと住石HDも抜けてました。住石は大した額ではないですが、全国保証は大きいので、かなりうっかりです。すいません。全国保証は優良な銘柄だと思いますので、今後も保有しようかと思います。



では、


現在のPFの資産クラス内訳。


また相場が開いたら変えていくのですが、現時点での内訳はどんなもんでしょう?


細かい数字は端折っていることはご了承ください。





株式 ¥10,800,000


 内訳

   日本株   ¥5,000,000

   アメリカ株 ¥5,000,000

   インド株  ¥500,000

   全世界   ¥300,000 (除く日本)

   


REIT ¥2,500,000

 

 内訳

   アメリカ ¥2,300,000

   アジア  ¥200,000


債券 ¥2,300,000


 内訳

   アメリカ ¥2,100,000

   各国   ¥200,000



現金 ¥6,000,000



計 ¥21,600,000 



比率でいえば、株式が50%、現金が30%弱、REITと債権がそれぞれ10%強ってとこですか。



国別でみれば、依然アメリカ、日本の2カ国でほとんどを占めていますね。




こうしてみると、日本株の比重が上がっているのが分ります。

しかもこのうちの4割くらいはSECカーボンなんですね~。ユニバを合わせれば半分以上。日本株の成否はこの2つ(とZHD・北達)にかかっています。


アメリカ株は日本株と同じ額。僕もこうして見るまでアメリカ株の方が多いと思っていました。とりあえずアメリカ株はあまり買い増しせずに行きます。


インド株はもう少し増やしたい。とはいえ、全世界ETFを買えばアメリカとインドの株は勝手に取り込みますね。

全世界ETFは除く日本を買っているので、これを買い増せば勝手に日本株の比率は下がるはず。まずはこれでNISAを埋めますか。

日本個別は損益通算したいので、NISAは辞めておきます。


日本株は銘柄を整理した資金と配当で勝負銘柄に集中させ、入金では全世界ETFを買えばバランスが良い気がする。





REITはまぁ、こんなもんか・・・。ちょっと少ないですかね。一応、入金再投資に入れているものがあるので、勝手に口数は増えてるはずですが。下がった時に少額買いますかもしれません。





債券はどうなんでしょうね。要らん奴は売ってキリよく200万にするか。全体のPFが増加するなら比率が少ない気もする。現金比率が高いのと、REITと金ETFを買う予定なので、債券の優先度が低め。ここら辺は年末買った本を参考に判断したい。




現金が3割弱。勇敢な投資家の皆さんからのチキン呼ばわりを避けられませんね。

まぁ僕は600万の金額で保持を決めているので、PFが大きくなれば勝手に比率は下がるでしょう。




元日の記事でも書きましたが、金ETFを買いたい。PFにはどれぐらいの比率で組み込みか。

これも昨年末に買った本を参考にしてみましょう。ある程度入れておいた方が良い気がするんですが。





アメリカとほかの国の相関関係は高く、ぶっちゃけアメリカが上がれば他の国も上がり、

アメリカが下がれば他の国も下がります。


日本株も例外ではないので、アメリカと日本ではあまり分散効果は無いんじゃないでしょうか?



金とインドには個人的に期待してます。相関関係がそこまで高くない?気がする。



米国市場が最近アゲアゲだった時にイマイチだったインド株、だからこそ良い。

違う動きをする奴が欲しい。

国の潜在力も高いので、イッチョ噛みしておきます。きっと報いてくれるはず。



金は定番ですか。その割には僕持ってませんが。

配当が出ないから後回しにしがち。今年は買います。

なんか最近上がってるのが気に入りません。ダウさんを信じろ!!

僕は買いますけどね。単に分散の意味で。ダウさんに文句なんてないです。



まぁ全体としては・・・買った本を参考に決めます(何回目?)


単に色々買うより、少数できっちり分散効果を出せるようにしたいですね。


ぶっちゃけ米国株式市場が全面安になれば、ほぼ間違いなく日本株も下がり、

ついでに円が買われて、米国株の資産額と配当(円換算)は悲惨なことになるでしょう。


現金預金と金はある程度僕を守ってくれると信じます。

あとインドも頑張ってくれ。おまえだけが頼りだ。(適当)



長期的には全世界株式が勝手に成長するでしょうから、


防御力が高く、大きな利益も狙える日本割安株。

順当に強い米国株

将来性抜群でわんぱくな動きのインド株


を組み合わせて行きたい。


それも買った本をry




以上でしょうか。


そんな感じで頑張ります。




PFの資産クラス内訳でした。














182回の閲覧

最新記事

すべて表示

月曜日

いや、まぁ日本株はイマイチでした。 それよりも朝に猛ダッシュマンにぶつかられたのが許せないんだが。 いつかやられると思ってたわ。 いやね、改札入ったとこで止まるとか、そういう落ち度がね、こちらにもあればまだね、分かる。いや許さんけどね。分かる。 けど全然なんかね、普通に次の電車待ってたら階段から上がってきたカスがね。 あぁカスってのはその猛ダッシュ野郎の事ですけどね。 こっちに勢いよくぶつかって来

セルシウスに替わるもの

言うてそうそう無い。 なんだかんだ色々考えていたが、なかなかセルシウスに替わるものが見つからない。 難しい限りである。 デジタルタービンも悪くはない。 だが、少しリスクを取りすぎか。 大型株で行くのもアリと言えばアリだが・・・・。 まぁ良いだろう。 税金も考えるとやはり難しい。 ここは握っておいた方が良いのだろうか。 ともあれ中国の何かが未だ解決していないので、どうなるかは未知数である。 短期的に

増える資産

何だか資産が増えている。 セルシウスは一時100ドルになった。 まぁ結局98ドルになったが。 デジタルタービンもプラスで引けた。 セールスフォースは良い感じに上がっている。 スタバはまぁ、今は良い。 問題はGRWGだ。 GRWGがプラマイゼロなだけで昨日は7250万を超えていた。 実際にはGRWGのおかげで7200万弱になっている。 おわかりいただけただろうか?? 問題はGRWGだ。 とは言え、水