検索

Sellシウス


セルシウスを500株、更に売りました。


74ドル指値です。



かつては5500株あったセルシウスもついに半分以下に。


残りは2500株。2000万くらいとなりました。3割を切りましたね。



一方、現金比率は飛躍的に高まり、7%を超えました。



うむ。良いバランスだぁ・・・。






いや。



いやいやいや。



いやいやいやいやいやいやいや。





え??




なぜこのタイミングで???





そう思う方も多いでしょう。



7000万台に再び至り、PFのリスクを調整すべく僕は色々と思案していました。


トレデス、GRWGなどは、一部を売ったくらいではそこまで大きな現金にはなりません。




その点、その時点でPFの3割を再び突破していたセルシウスは切り崩して現金にするのにとても良い感じ。



ここはPF全体のバランスの為に一部売るのが正解かと。



実際はもう少し上がってから・・・・とも考えたんですが。



74ドルで売るなら前に80ドルの時点でもっと売れば良かったのにってなるでしょ??




けどここは売りました。



いま売るべきと思ったらまぁ、別に前の事は・・・・ええかって・・・・。



ここら辺はちょっと迷う所でしたね。



まぁ売りました。



運用とは時に自己矛盾とも戦わなければいけない。


そういう事だな(超理論)




まぁ言い訳をするようですが、前と今では少し状況が違います。



以前はセルシウス偏重PFでしたが、今は3割を超える程度。


実際には昨日の売りで3割を下回りました。



今の7000万は保有銘柄の全体的な上昇が大きい。



一点突破で駆け上がりましたが、ここは着実に組み替えて行く。


そういうターンに入ったなって。



僕はなんかそう思ってます。



雰囲気で。




まぁそういうわけで、必要な調節だったのです。



僕の中ではね。




ともあれ特にキリも良くなく、

下がってもいなければ上がってもいない(微妙に上がったけど)タイミングの唐突な売りということで、意味分かんねーと思われる方が多いでしょう。



別になんかセルシウスより良い銘柄を見つけたとか、逆にセルシウスに問題があるとか、

あるいは大きな暴落を警戒してるとか。



そういうのは無いです。

ビックリするくらい無い。



基本、僕は僕の都合で組み替えるので。

市場のイベント事とかはあんまり気にしてませんしね。



敢えて言うなら、7000万を超えたから。



それも2回目なんで、なんでって思うかもですが。



まぁアレです。





ノリです。







全ては感覚で出来るのです。





なんか現金すくねーなぁーって。



あぁセルシウスあるじゃんって。




そういう事だな。




これが小型株爆益投資です。





お分かりいただけたようでなにより。




この判断が吉と出るのか。

それとも凶と出るのか。



実際にはほぼ無風でしょうが・・・。



とにもかくにも。




水辺の投資ブログをこれからもチェックだ・・・・!!












687回の閲覧

最新記事

すべて表示

限界こどおじ

CXSEとお別れした水辺。 久々の大きな損切り。 なんか中国株が反転しそうだって?? はぁぁ!?ふざけんな!!! ともあれなんだかスッとしました。 何というか、中国株は安いんだけど。 結局政治が分かんないんで何も見えない感じですから。 もうここで撤退した方が良いかなって。 なので結局CWEBも買い増してません。 で、 なんか中国株が反転しそうだって?? ふざけんな!!! まぁ良いです。 めちゃくち

爆損・・・・!!

水辺・・・!! 爆損・・・・!!! いやまぁ、言うて100万未満ですが。 セルシウス・GRWGは上がりましたが、 CXSEとCWEBがめちゃくちゃ落ちたので、全体では損失。 ついに6400万台まで落ちてしまいました。 まぁ逆に言えばあれだけ中国株が落ちても100万未満に抑えたからセーフ(言うほどセーフか??) あ、あと。 ここで水辺、CXSEを全売りします!! 唐突な狼狽売り。 そしてCWEBに突

FIRE的な話

FIREという言葉。 なんかめっちゃ叩かれてますがね。 いや、良いだろって。 FIRE、良いじゃん。知らんけど。 てかFIREってなんだよ。 Financial Independence, Retire Early ですって。 日本語でオケ FIが経済的自由(独立?自立??)でREが早期退職ですかね。 けど、これなんかおかしいですよね。 いやね、水辺はちょくちょくFIREしてる人とか、目指してる人